松井とダブル中村の共存は?

忙しくて、サッカー中継もろくにみられない。
わざわざ録画しても、みてよかったと思える試合は少ないし。

というわけで、高スポへオーストラリア戦について。
ほとんど格付けは、決まったかな。
日本はオーストラリアより弱い。
絶対勝てない相手ではもちろんないが、
10戦やって勝ち越せるとは思えない。

松井は相変わらず、トリックプレーに終始する。
本大会ベスト4を狙うには、それが欠かせないとワタクシも思うのだが、
監督や周囲は必ずしもそうじゃない。
その意味では、中村憲剛は彼の理解者になれると思う。
もちろん、中村俊輔にもそれは可能だろうけど、
そういう余裕は相手が与えてくれないはず。
遠藤を切って、3人の共存を考えていくべき…と思うのだが。
もっとも、それにはFWにも理解者が必要だ。

カカには裏切られた。
いずれ書くかもしれないけど、
チームのために移籍するという言い方は、
納得できない。
資金難のチームが潤うことは、
ベルルスコーニやガッリアーニのためではあっても、
必ずしもファンのためではないから。

もっとも、ベッカム加入以降、
ミランはカカに依存しないチームになってきていたわけで、
終盤の空回り具合は気の毒だったけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年06月27日 19:09
初めまして!
遊びに来ました!
これからヨロシクお願いしま~す

この記事へのトラックバック