テーマ:2008欧州選手権

オランダは何度でも夢を見る

今回のユーロで最も話題をさらったのは、死のグループで抜群の得点力を見せたオランダだろう。結局、ヒディング=ロシアにはまるで歯が立たずに終わったわけだが、大会を盛り上げた功績は極めて大きい。前回のフランスに続き、彼らについてもしっかりと語っておきたい。  開幕前には、優勝候補と目されていたイタリア、フランスの両雄は、オランダに完膚な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスの敗北と問われぬドメネクの責任

 今さらながら、ユーロ2008について。  サイドビジネスに追われるワタクシは、試合観戦にも追われ、陽の目を見ない多くのメモを残している。毎度のことではあるのだが、さすがにだらけ過ぎなので、こちらで控えめにいくつかの記事を残したい。というわけで、最初はわがフランスについて。  ユーロでのフランスの予選敗退は、戸惑いを覚えるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more